株式会社外山刃物
紹介ページ

株式会社外山刃物 紹介ページ

外山刃物

外山刃物の創業は江戸時代の文久年間にさかのぼります。以来、越後木鋏の 宗家として初代龍松(銘 龍松)二代目富次郎(銘 珍龍)三代目秀吉(銘 龍山)四代目秀久(銘 秀久)が金物の町三条で父祖伝来の技術を受け継いでま いりました。 現在 弊社は火造り鍛造や裏砥ぎや合い刃どりなど伝統技の確かさで皆様から高 い評価をいただいております。その一方でNCによる精密研磨システムや産業ロボ ットによる製造ラインを現場の発想で開発するなど、新しいことにも果敢にチャレン ジしています。それは「伝統の技能と先端技術の融合」に鋏づくりの未来を見 すえているためです。弊社は決して大きな会社ではありません。しかし宗家の誇りをもって「より良い 刃物鋼」「より良い切れ味」「お客様を大切に」をモットーに皆様に末長く愛用し ていただける確かな製品を提供し続けております。

株式会社外山刃物 紹介ページ
創 業 江 戸 文 久 年 間

外山刃物の創業は江戸時代の文久年間にさかのぼります。越後木鋏の 宗家として初代龍松(銘:龍松)二代目富次郎(銘:珍龍)三代目秀吉(銘: 龍山)四代目秀久(銘:秀久)が金物の町三条で父祖伝来の技術を受け継ぎ現在に至ります。

た た ら 製 鉄 法

たたら製鉄は千年以上の歴史を持つ日本独自の製鉄法です。
外山刃物が製造する鋏はその技術を継承し優れた刃物鋼を惜しみなく使い全身を鍛造します。握る手のひら全体に心地よい感触をもたらす熟練の鋏職人による心温まる手造りの一品です。

株式会社外山刃物 紹介ページ
「鋼」を知り尽くす匠の技

私たちの製造は、鍛造、上げ打ち、焼き入れ、焼戻し、表すり、色付け、裏刃と切刃の重研削と仕上げ研磨、 組立、調整(合い刃どり)をはじめとして、いくつもの工程を経てなされます。その工程ごとに鋼(ハガネ) を知り尽くした匠の技と未来を見つめた新技術が生かされています。

►技術紹介はこちらから

株式会社外山刃物 紹介ページ

製品紹介 & WEB SHOP

►外山刃物の製品&WEB SHOPのご紹介はこちらから

株式会社外山刃物 紹介ページ

メンテナンス 研ぎ直し

職人が鋏の状態を見ながら手作業で研ぎ直しをいたします。購入当初のような切れ味に回復できます。鋏全体の研磨メンテナンスも行うため、表面のくすみや汚れなども落ち、見た目もよみがえり、ご自身で研ぐのが難しい場合やしっかりとメンテナンスを受けたい場合にご利用ください。

►メンテナンスの詳細はこちらから

株式会社外山刃物
公式HP https://www.toyamahamono.com/
WEB SHOP https://www.toyamahamono.com/製品販売
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
https://www.gadenet.jp/toyamahamono/
住所 〒955-0814 新潟県三条市金子新田乙 1700-15
TEL 0256-35-1722
FAX 0256-35-3355
担当者名 外山 秀信
お問い合わせTEL 0256-35-1722
お問い合わせ ►お問い合わせフォーム

※上記の情報は変更される場合がございます。ホームページ等で詳細をご確認くださいますようお願い申し上げます。