【終了】2019年10月19・20日
セラミックアートビゼンin閑谷 Bizen×Whichford ワークショップのお知らせ
Ceramic Art Bizen in Shizutani
2019年10月18・19日クラブツーリズム羽田発ツアー『Bizen×Whichford オリジナルフラワーポット作りと陶器市2日間』

2019年10月19・20日 セラミックアートビゼンin閑谷 Bizen×Whichford ワークショップのお知らせCeramic Art  Bizen in Shizutani

セラミックアートビゼンin閑谷
備前焼と新たなジャンルのコラボレーション
由緒正しき特別史跡旧閑谷学校でイベント開催

岡山県備前市で毎年10月に行われる、備前焼まつり。JR伊部駅周辺にあるお店をはじめ、窯元のテントや屋台で、さまざまな備前焼を見て購入できる一大イベントです。今年は同時に「セラミック アート ビゼン 閑谷」と題した特別企画が開催されます。その舞台は、特別史跡旧閑谷学校。2019年10月19日(土)・20日(日)の2日間、旧閑谷学校では、国内外の作家の作品展示販売や、ワークショップが行われます。

►セラミックアートビゼンin 閑谷2019のイベントサイトへはこちらから

2019年度もセラミックアートビゼンin閑谷にイギリス ウィッチフォードポタリーと備前焼とのBizen×Whichfordプロジェクトも参加します!

2018年、備前焼まつりと同時開催で行われたCeramic Art Bizen in 閑谷 (以後CAB) は、初めての開催にも関わらず2日間で約1500人近い来場者、又両日行われたワークショップでは全国から100人近い参加者がお越しになられました。旧閑谷学校という歴史的建造物を舞台に備前焼の現代的な側面を打ち出し、又、新たな分野とのコラボレーションで表現の幅を開拓するような取り組みを行いました。

►2018年のレポートはこちらから
►2018年の写真・動画はこちらから

イベント期間中は、備前焼まつりの会場、JR赤穂線伊部駅と旧閑谷学校の間を無料シャトルバスが運行しますので、どうぞご利用ください。皆さまのお越しをお待ちしています。

*旧閑谷学校(Special historic spot, former Shizutani school)とは?・・・江戸時代前期の寛文10年(1670年)に岡山藩主池田光政によって創建された、現存する世界最古の庶民のための公立学校です。2015年には、最初の日本遺産に認定されました。

2019年10月19日(土)・20日(日)開催
陶芸ワークショップ
公式HP ►陶芸ワークショップ&制作するポットの詳細はこちらから
内容 青少年センター内プレイホールでの制作ワークショップ(make)は、今年もイギリスWhichford 工房から工房長のJimとロクロ職人のJoeがイベントの数日前から来備、備前焼の粘土でワークショップ用のベースとなるポットを制作します。ワークショップ当日は作陶されたポットにポタリーのモールドとよばれる型やスタンプなどを使いデコレーションして頂き 、備前焼の技術で焼成され世界に一つの特別なオリジナル鉢をお作り頂きます。
ゲスト講師 ウィッチフォードポタリー ジム、ジョー(予定)
開催場所 青少年教育センター閑谷学校プレイホール 
〒705-0036 岡山県備前市閑谷784
TEL:0869-67-9900 FAX:0869-67-1645(保存会事務局)
開催日時 2019年10月19日(土)
午前の部 東京からのクラブツーリズムのお客さま予定
午後の部 13:30~16:00

2019年10月20日(日)
午前の部 9:30~12:00
午後の部 14:00~16:30

参加料 サイズ S:4,000円
M:10,000円
L:20,000円
LL:50,000円
*出来上がった作品は、備前の登り窯での焼成は2020年3月を予定しております。その際に、郵送を希望の方は別途送料がかかります(着払い用紙を用意しています)。又は、備前焼 石田窯へ引き取りに来ることも可能です。
お問い合わせ・お申込み メール:bizenwhichford@zoho.com
2019年9月7日より受付開始
2019年10月18日(金)・19日(土)開催
クラブツーリズム羽田発ツアー
Bizen×Whichford  オリジナルフラワーポット作りと陶器市2日間
(クラブツーリズム 花めぐり コース02760-097)
公式HP ►クラブツーリズムツアーの詳細はこちらから
ツアーのおすすめポイント 岡山の備前焼と、テラコッタポットで有名な英国の伝統あるウィッチフォード社のコラボレーションで実現したワークショップに参加しませんか?会場では、備前焼の新たな可能性を五感で愉しむ取組みも。終了後はこのツアーのために、備前焼で楽しむアフタヌーンティーをご用意いたします。

◆ワークショップ
備前焼のポットにご自身で選んだウィッチフォード社の型で模様をつけオリジナルポットを制作。約半年後にご自宅にお届けします。
※Sサイズ(500g)の制作・材料・焼成費用込み。送料着払い。

旅行条件 最少催行人員:18名様
朝食:1回/昼食:2回(弁当:1回)/夕食:1回
添乗員: あり
現地係員: なし。
料金 74,800 円 ~ 79,800 円
お申込み ►お申込みはこちらから
お問い合わせ クラブツーリズム
情報提供
ウィッチフォード公式セールスアドバイザー 田中 美紀様
Blog:『Whichfordに恋をして』http://wfpottery.exblog.jp/
Gadenet(ガデネット)会員情報マイページ:
https://www.gadenet.jp/mikitanaka/