426夜 古々ガリカ

カテゴリー: ROSE 田中敏夫- ggrosarian

426夜 古々ガリカ ロサ・ガリカ(Rosa Gallica)は1753年、植物分類学の父リンネによって命名されました。花は赤またはピンク、赤銅色の新芽は成熟すると深緑のつや消し葉となります。表皮のざらりとした感触が特徴的。茶褐色の小突起のようなトゲが密生する、細めではあるものの固めの枝ぶり、120cmから180cm高さの枝が密生するブッシュとなるというのが一般的な特徴です。命名は現在のフランス中西部に土着していたケルト系の民族であるガリア(Gallia)に由来します。リンネの元へ届けられたサンプルがフランスからのものであったこと、また、近代となってからおもにガリア人たちが暮らしていたフランス・プロバン地方で栽培されていたため、ガリアのバラ、ガリカと命名されたものと思われます。
この品種名は同じような性質をもつバラを総括するクラス名となりました。

田中敏夫- ggrosarian「バラ咲く庭の物語」より
ロサ・ガリカ(Rosa Gallica)は1753年、植物分類学の父リンネによって命名されました。

花は赤またはピンク、赤銅色の新芽は成熟すると深緑のつや消し葉となります。表皮のざらりとした感触が特徴的。茶褐色の小突起のようなトゲが密生する、細めではあるものの固めの枝ぶり、120cmから180cm高さの枝が密生するブッシュとなるというのが一般的な特徴です。

命名は現在のフランス中西部に土着していたケルト系の民族であるガリア(Gallia)に由来します。リンネの元へ届けられたサンプルがフランスからのものであったこと、また、近代となってからおもにガリア人たちが暮らしていたフランス・プロバン地方で栽培されていたため、ガリアのバラ、ガリカと命名されたものと思われます。
この品種名は同じような性質をもつバラを総括するクラス名となりました。

►この記事を詳しく読む

田中敏夫- ggrosarian
公式HP http://ggrosarian.minibird.jp/ 「バラ咲く庭の物語」
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
https://www.gadenet.jp/ggrosarian.minibird/
住所 〒290-0141 千葉県市原市ちはら台東2-13-1
TEL 0436-52-5156
担当者名 田中 敏夫
お問い合わせTEL 080-5467-9145
お問い合わせメール tanatoshi@ggrosarian.minibird.jp
備考 週末などに下記店舗にいることが多いです。
(いるかどうかは要問合せ)

音羽建物(株)グリーン事業本部グリーンショップ音ノ葉
〒112-0014 東京都文京区関口2-11-31
TEL 03-3942-0108 FAX 03-3947-1260
URL http://oto-no-ha.jp
►音ノ葉 oto-no-haの会員情報マイページはこちらから