なぜ一本の松だけが生き残ったのか 奇跡と希望の松
涌井 雅之(史郎)著

なぜ一本の松だけが生き残ったのか 奇跡と希望の松 涌井 雅之(史郎)著

内容紹介

過去に何度も「松」と共に、苦難を克服して生きてきた陸前高田の人々と、一本松の救済にかかわった人々の証言を基に綴った感動のドキュメント。

目次

第1章 再生

歴史はすべてゼロからの再生だった
東北人の先見の明
陸前高田の栄華
気仙大工
リジリエンス(自己復元能力)
往なしの技

第2章 始動

生きていた一本松
苦闘する保護保全プロジェクト
地縁結合型社会
復興記念公園

第3章 光明

希望の光
衰弱
後継樹の実現
自他利のスピリット
豊かさの深さを知る

第4章 未来

復興はゆっくりでいい
SATOYAMA(里山)
地に沿った営み
一本松の保存と復興への提言

涌井雅之著

造園家 東京都市大学特別教授
東京農業大学農学部造園学科に学んだ後、(株)石勝エクステリアを設立。国際博覧会 愛・地球博会場演出総合プロデューサーはじめ、ハウステンボス、首都高大橋ジャンクションなど多くのランドスケープ計画に携わる。
国連生物多様性の10年委員会・委員長代理、新国立競技場事業者選定委員会・委員他、国や地方公共団体、各種委員会組織にも多数関わる。

東京都市大学特別教授 東京農業大学・中部大学中部高等学術研究所客員教授。岐阜県立森林文化アカデミー・学長、なごや環境大学・学長等に就任。
TBSサンデーモーニングにコメンテーターとして出演。

►ワクワクの本棚「緑陰の書架」はこちらから

 

なぜ一本の松だけが生き残ったのか 奇跡と希望の松
著者 涌井 雅之(史郎)著
規格 四六判・206ページ
定価 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4881425596
発行日 2012年8月
発行 株式会社 創英社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1 三省堂書店ビル8階
https://www.books-sanseido.co.jp/soeisha/
ご購入はこちらから
情報提供 JGN事務局
Gadenet(ガデネット) 会員情報マイページ:
https://www.gadenet.jp/jgn/
メールアドレス info@gardenersnet.or.jp