【終了】~2020年3月31日クラウドファンディング挑戦中!「ばあちゃん食堂プロジェクト」福岡県うきは市

カテゴリー: ストレージ 金華園

~2020年3月31日クラウドファンディング挑戦中!「ばあちゃん食堂プロジェクト」福岡のうきは

福岡のうきはで75歳以上のばあちゃんたちの働ける会社

超高齢化の進む、山と自然に囲まれた福岡県うきは市で「75歳以上のばあちゃんたちの働ける会社」うきはの宝株式会社を2019年10月1日に作りました。年金生活だけでは、生活が困窮したり孤立するのを防ぐ為、ばあちゃんたちがイキイキと働き生きがいを感じ、収入を増やすのを目的とした会社です。

ばあちゃん食堂をつくりたい!

今現在は、ばあちゃんたちの昔ながらの手作りによる「おむすび」と「漬物」の卸売と、ばあちゃんの手料理のケイタリングを事業の柱としています。

そして、来年2020年3月に「ばあちゃん食堂」オープンの準備をしています。
(※3月プレオープン、4月から本格的にオープン予定です)
ばあちゃん食堂は、僕たちが考えるばあちゃんたちが直接的にお客さんに触れ、交流し、ありがとうや感謝が生まれる、生きがいの最重要拠点として位置付けています。
この場を作ることで、働くばあちゃんたち、来店してくださるお客さん、サポートする僕たち若者がほっこりと幸せになる空間を作りたいです。

在来種の無農薬かぼちゃを使ったスイーツの商品開発

~2020年3月31日クラウドファンディング挑戦中!「ばあちゃん食堂プロジェクト」福岡のうきは

4月からのばあちゃん食堂のメニュー開発の為、日々うきはの確かな素材で商品を開発しています。今日は在来種の無農薬栽培のかぼちゃを使って新メニューの開発です。

栽培しているのは、金華園の二又朋則さんと高齢障がい者施設のじっちゃんばっちゃんたち。うきはの宝の取り組みと一緒に連携して頂いて、じっちゃんばっちゃんが育てたかぼちゃで、うきはの宝のばあちゃんたちが商品にしたり、ばあちゃん食堂のメニューにしてお客さんに提供できたらと模索中です。相性バッチリの夢のコラボです。

このかぼちゃは在来種の和かぼちゃで品種は「まんぺいかぼちゃ」と言います。と言ってもこの種は金華園の二又朋則さんのオリジナルと言うか彼しか現在持っていない為、希少なかぼちゃなんです。タイトルでかぼちゃのスイーツの商品開発と言っちゃってますが、必ずともスイーツになるかは未定です。あくまで希望としては、ばあちゃん食堂は予約制で同時に「和カフェ」としても営業する予定ですので、カフェメニューにどうかなと試行錯誤しています。

►ばあちゃん食堂プロジェクトを実施しています!ご支援とシェア拡散のご協力お願いいたします!

ばあちゃん食堂プロジェクト
クラウドファンディングURL https://camp-fire.jp/projects/view/200809
うきはの宝HP https://ukihanotakara.com
プロジェクト期間 ~2020年3月31日
情報提供 金華園 二又様
HP:http://www.kinka-en.com
Gadenet(ガデネット)会員情報マイページ:https://gadenet.jp/kinka-en/