ガーデニング・園芸を楽しむJGNのコミュニティサイト

【参加費無料】2022年5月28日
モネの庭 アーティストの眼で育てた花々の輝き
講師:(有)ビズ出版代表取締役 八木 波奈子氏
池袋コミュニティ・カレッジ

2022年5月28日 モネの庭 アーティストの眼で育てた花々の輝き 講師:(有)ビズ出版代表取締役 八木 波奈子氏 池袋コミュニティ・カレッジ

モネの庭 アーティストの眼で育てた花々の輝き

 大都会の真ん中、しかも百貨店の屋上に四季折々のみどりが彩る庭園をご存知でしょうか。西武池袋本店9階屋上は“食と緑の空中庭園”として、フランスのジヴェルニーにある「モネの庭」にインスピレーションを受けた“スイレンの庭”があります。今回の講演では、ガーデニング誌BISES(ビズ)の編集長である“八木波奈子”さんにモネの庭について語っていただきます。
 フランスの「モネの庭」には、年間70万人もの観光客が訪れています。1993年にガーデニング誌BISES(ビズ)で初めて大特集を組んで以来、日本でも大変な人気の庭となっています。印象派の画家・モネはなぜ庭を作ったのか? 知れば知るほど、この庭の個性が、巨匠モネが残したもう一つの芸術であったと思われます。人気の名シーンが、季節ごとにどのように姿を変えるのか、また、花々の組み合わせなども、美しい写真でお見せいたします。“モネが愛した花々”をご堪能ください。
そして、アート話題としては、1枚の「睡蓮」の絵が秘めた興味深い物語もお聞かせします。庭を体感し、絵画の魅力も同時に味わっていただく1時間です。

講師プロフィール
(有)ビズ出版代表取締役 八木 波奈子氏

1969年東京藝術大学美術学部芸術学科卒業、婦人生活社に入社。
1982年『私の部屋』編集長となる。
1992年『私の部屋』創刊20年を経て、全面リニューアルの形でホーム&ガーデン誌『BISES(ビズ)』をスタート。
1997年「ガーデニング」の社会への経済効果が注目される中、この年の流行語大賞ベスト10で「ガーデニング」を流行させたとして個人が受賞。
2017年 ビズ創刊25周年で休刊となる。
2021年『BISES 共感のエナジー ガーデニング誌「ビズ」の記録』(文芸社)出版
長い編集者生活のうち、35年を編集長としてキャリアを重ね、その経験領域は、広くライフスタイル関連に及ぶ。特に、ガーデンの領域をパイオニアとして発掘取材、育成した。

モネの庭 アーティストの眼で育てた花々の輝き
公式HP ►詳細はこちらから
開催日 2022年5月28日
曜日・時間帯 第4土曜 11:00~12:00
開場:10:45(予定)※会場内自由席
講師 八木 波奈子
►八木 波奈子さんの会員情報マイページはこちらから
参加費 参加費は無料です。
お申し込み・お問い合わせ お電話でご予約ください。
TEL:03-5949-5488 担当:小柳・志田まで
※お名前・お電話番号をご登録させていただきます。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
情報提供 八木 波奈子様
ガーデニング誌ビズオフィシャルサイト:https://www.bises.co.jp/
facebook:https://www.facebook.com/wanihanako
Gadenet(ガデネット)会員情報マイページ:https://gadenet.jp/bises/
セブンカルチャーネットワーク
池袋コミュニティ・カレッジ
公式HP http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
https://gadenet.jp/ikebukuro-cc/
住所 〒171-8569
東京都豊島区南池袋1-28-1
西武池袋本店別館8・9階
TEL 03-5949-5486(代表)
FAX 03-5949-3747
担当者名 志田純子
お問い合わせTEL 03-5949-5481(直通)
お問い合わせ https://cul.7cn.co.jp/7cn-webapp/web/WToiawaseIkeccNyuryoku.do