【終了】2019年8月9日
FJネクスト 夏休み 親子de写真教室
赤城自然園
講師:その江さん

カテゴリー: ストレージ 赤城自然園

2019年8月9日 FJネクスト 夏休み 親子de写真教室 赤城自然園 講師:その江さん

写真はカメラのボタンを押すだけで世界を造り出すことができる芸術です。スマホやカメラに触れることは日常的ですが、学校の授業では写真の撮り方は習わないですよね。夏の森には青々と茂る木々や優雅な花など、被写体がいっぱい!カメラを持っていないお子さんでも、今回特別にオリンパスから一眼デジタルカメラの貸し出しがあります(先着20台)。

この機会に親子で写真のレッスンを受けてみませんか?園内で写真のレッスンを受けた後は、2Lサイズにプリントして、講師の先生から講評をいただきます。講評を受けた写真は、そのままフォトコンテストへ応募いただけます。夏休みの課題作品としてお持ち帰りもできますよ!

講師プロフィール

その江さん(フォトグラファー)

新潟県出身
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。
2003年、「Lightinguz」を設立し独立。企業広告写真を中心にポスター、パンフレットなどを撮影。商品撮影、ポートレート、建築インテリアと、幅広く活動。独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。スイーツから風景までオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。近年は庭を造るガーデナーの想いとガーデンを撮ることをライフワークにしている。
公益社団法人日本広告写真家協会(APA)正会員。

►その江さんのホームページはこちらから

FJネクスト 夏休み 親子de写真教室
赤城自然園
公式HP https://akagishizenen.jp/programtour/art-event09/
開催日時 2019年8月9日(金)10:00~15:00
※9:30受付開始
※雨天決行です。
定員 50名(先着順)
対象 レッスンの内容は、小学4年生から中学3年生としていますが、小さなお子様のご参加も可能です。また本イベントは、大人だけではご参加いただけません。中学3年生までのこども同伴でお願いします。
※祖父母と孫、友人のこどもなど親子でなくてもご参加いただけます。
※小学4年生以上の場合は、大人の同伴が無くてもこども同士での参加が可能です。
持ち物 カメラ(コンパクトデジタルカメラ、一眼レフカメラなど)、SDカード
※暑さ対策、雨対策を各自でお願いいたします。園内には飲料の自動販売機もございます。

オリンパスから一眼デジタルカメラの貸し出しがあります!!先着20台ですのでお早めに。
(OM-DE-M10 MarkIII)
※こども限定になります。

参加費 無料
※指導料、弁当、入園料、税込み
※開催日の2日前よりキャンセル料が発生します。
※キャンセルの際は、キャンセル待ちの方もいらっしゃいますので必ず園にご連絡ください。
参加条件 大人だけではご参加いただけません。中学3年生までのこども(小学4年以上の友人同士や祖父母と孫、友人のこどもとなど親子でなくてもOK)同伴で参加。
申込締切 2019年8月5日(月)
【要予約】お申し込み・お問い合わせ 赤城自然園
赤城自然園
公式HP http://akagishizenen.jp/
facebook https://www.facebook.com/akagishizenen/
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
https://www.gadenet.jp/akagishizenen/
開園期間 4月~11月(火曜日定休、5月は無休)
12月~3月の毎週土・日曜日(年末年始除く)
►開園スケジュール
開園時間 9:00~16:30
(入園は15:30まで)
入園料 赤城自然園は、花を育てるのではなく、いきいきと育つ環境を整え続けています。入園料はそのための環境保全に利用させていただいております。
大人(高校生以上):1,000円
こども(中学生以下):無料
セゾン・UCカード会員:500円
・障害者手帳、療育手帳をお持ちのご本人様と介添えの方(1名)は無料となります。
►入園料の詳細および団体利用について
年間パスポート兼サポータ証 赤城自然園の運営にご理解いただき、支援してくださる方にサポーター証を発行しております。サポーターとなっていただいた方には、美しい四季の移り変わりをお楽しみいただくために、年間パスポートとして何度でもご入園いただけます。
大人(高校生以上):3,000円
※・ご購入から1年間、何度でも入園いただけます。
住所 〒379-1113 群馬県渋川市赤城町南赤城山892
►アクセス
TEL 0279-56-5211(代表)
FAX 0279-56-5737
ご来園に際して ※自然をいかした遊歩道ですので、歩きやすいお履き物でお越しください。
※休憩広場が飲食エリアとなっています。(レストランなどの飲食施設はありません)
※植物、昆虫の採集はできません。
※園内は禁煙・禁酒です。※ペットは入園できません。