【終了】2016年12月11日
歌舞伎座×さいたま市大宮盆栽美術館×東京美術
「花篭で学ぶ江戸の文化」
第2回 浮世絵に隠された ヒ・ミ・ツを探る

2016年12月11日歌舞伎座×さいたま市大宮盆栽美術館×東京美術「花篭で学ぶ江戸の文化」第2回 浮世絵に隠された ヒ・ミ・ツを探る

2016年12月11日歌舞伎座×さいたま市大宮盆栽美術館×東京美術「花篭で学ぶ江戸の文化」第2回 浮世絵に隠された ヒ・ミ・ツを探る

江戸時代に身分の上下を問わず愛好された盆栽。植木屋の庭は、お武家さんから庶民まで、こぞって鉢植え見物に出かけるレジャースポットとなっていました。今回注目するのは、「菊屋」という植木屋を描いた浮世絵版画。この図に施された絵師の「暗号」を解いてみると、そこには当代きっての人気役者の姿が浮かび上がってきます。描かれた役者は誰か、その謎に迫ります。

歌舞伎座×さいたま市大宮盆栽美術館×東京美術
「花篭で学ぶ江戸の文化」
第2回 浮世絵に隠された ヒ・ミ・ツを探る
開催日時 2016年12月11日(日)14:30 ~ 15:30(受付14:00~)
会場 歌舞伎座3階 お食事処『花篭』
講師 講師 田口文哉 氏
さいたま市大宮盆栽美術館学芸員
料金 ¥3,800(税込)お茶・お茶菓子付き
『歌川国貞 これぞ江戸の粋』(東京美術刊 ¥2,700)を含む
主催 歌舞伎座サービス株式会社
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12-15
TEL 03-3545-6820
FAX 03-3545-6559
担当者 西村・高野
お問い合わせTEL 03-3545-6820(10:00 ~ 17:00)
情報提供 宇多川 智勝様
Gadenet(ガデネット)会員情報マイページ:http://www.gadenet.jp/udagawa/