ガーデニング・園芸を楽しむJGNのコミュニティサイト

NURSERIES vol.32
寿峰苑

NURSERIES vol.32 寿峰苑

NURSERIES vol.32 寿峰苑 河野寿和さん(温室内の展示棚前で)
河野寿和さん(温室内の展示棚前で)
私が好きなエビネ生産者

 エビネは私が特に好きな花で、その魅力をもっと知ってもらいたいと考えている。今回ご紹介するのは、数ある生産者の中でも、特に素敵だと思うエビネを多く生み出している鹿児島県の寿峰苑だ。インターネットの通信販売からお付き合いが始まり、苑主の河野寿和さんと初めて会ったのは、25年ぐらい前。東京で開催されていたらん展の会場だった。憧れていた品種や芳香を漂わせるニオイエビネの花に見とれたのを思い出す。山に囲まれた圃場を訪れるのは久しぶりで、約2万株のエビネが栽培されている300坪ほどの温室 12 の前に立つと、期待に胸が高鳴った。

NURSERIES vol.32 寿峰苑 様々なタイプのカトレヤの仲間が咲く温室内

NURSERIES vol.32 寿峰苑 色とりどりのエビネが咲く温室内
12 色とりどりのエビネが咲く温室内

エビネ生産者の2代目

 もともと趣味でエビネを育てていた河野さんの父親が、約40年前に商売として始めた寿峰苑。小さな頃から父親に連れられてエビネの展示会や知り合いの栽培場を見ていた河野さんにとって、エビネは身近な存在で、数多くある品種名も自然と覚えた。園芸専門学校に進んだのち貸し植木屋に就職するが、父親の後を継がなければならないという思いは、漠然と持っていた。23歳の時に百貨店での展示即売会を任され・・・

ここから先のコンテンツを閲覧するためにはログインください。

►ログイン

JGN会員になるとログインするための【発行PW】を記載したメールをお送りします。
会員様で【発行PW】がわからない場合はwebmaster2@gardenersnet.or.jpまでご連絡ください。 ►会員になるにはこちらから詳細をご覧ください。
夏のJGN入会プレゼントキャンペーンRHS ADDRESS BOOK