【終了】2017年3月9日(3/6締切)
NPO法人 野菜と文化のフォーラム
野菜のおいしさ研究会「ごぼう」開催のご案内

2017年3月9日NPO法人 野菜と文化のフォーラム野菜のおいしさ研究会「ごぼう」開催のご案内

野菜のおいしさ研究会を今回は「ごぼう」をテ-マに開催いたします。
 中央アジアを原産とする「ごぼう」はキク科の二年生草木で縄文時代に渡来した野菜であります。日本では地域固有の形質があり、特有の香気と歯ざわりが好まれ様々に料理され地域の食文化として食べてきたのは日本だけという珍しい野菜とも言われております。   
 日本人にとって「ごぼう」の魅力は何なのかを探り、松柏軒スタッフによる「ごぼう」の野菜の魅力を引き出す料理を賞味し、日本の食文化を学び・体得する企画といたします。
多くの皆様の参加を期待しております。

NPO法人 野菜と文化のフォーラム
野菜と文化のフォーラム野菜のおいしさ研究会「ごぼう」開催のご案内
公式HP http://www.yasaitobunka.or.jp/Frameset-01info.htm
開催日時 2017年3月9日(木)13:10~17:00(受付 12:30)
会場 女子栄養大学 3号館 5階  松柏軒
(東京都豊島区駒込3-24-3 TEL:03-3918-2543)
参加費 NPO法人 野菜と文化のフォーラム会員4,000円
一般4,000円
情報交換会2,000円
内容 12:30 受付開始
13:10 開会
13:15~14:25 講演1:ごぼう栽培の歴史及び品種・作型の分化・需要動向について
株式会社 柳川採種研究会 盛岡研究農場 専務取締役 松川素彦氏 
14:25~14:35 休憩
14:40~15:00 「ごぼう」の料理と試食料理のレシピの説明
野菜と文化のフォ-ラム 副理事長 城戸我夜子
15:00~16:40 「ごぼう」料理の試食会5~6品を予定
16:45~17:00 試食料理に対する質疑と感想
17:00 閉会
17:15~ 情報交換会(1時間程度) ※希望者のみ
※当日は展示ブ-スに産地の「ごぼう」の展示を予定しております。
申込方法 申込書をダウンロード印刷の上、必要事項をご記入いただき、NPO法人 野菜と文化のフォーラムまでFAXにてお申し込みください。同内容をE-mailにてお送りいただいても結構です。
締め切り 2017年3月6日(月)
NPO法人 野菜と文化のフォーラム
公式HP http://www.yasaitobunka.or.jp/
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
http://www.gadenet.jp/yasaitobunka/
住所 〒110-8722 東京都台東区秋葉原2-3 日農ビル内
FAX 03-5294-7373
担当者名 事務局長 川口 和雄
お問い合わせメール yasaitobunka@yahoo.ne.jp