【終了】2016年9月13日
「公開シンポジウム
“Olive meets Wine in KANTO!”
~関東におけるオリーブ栽培の可能性を探る~」
の開催について

2016年9月13日「公開シンポジウム“Olive meets Wine in KANTO!

皆さんは、「オリーブの木」という言葉から、どんな風景を想像しますか?「地中海」、「強い日差しと乾燥した気候」、そんなイメージが浮かんでくるのではないでしょうか。ところが、最近、関東地方でも、庭木や盆栽としてもよく見かけるようになりました。そして、オリーブ栽培に取り組もうとする農業者も少しずつ現れてきています。
オリーブへの挑戦のきっかけは、様々です。新たな地域特産物を作りたい、オリーブオイルを製造したい、オリーブ茶やオリーブ漬けに取り組みたい、オリーブのある景観を創りたい、耕作放棄地を再生したい、障害者の働く場を作りたい…。
関東農政局では、オリーブ栽培に取り組む方々を応援するプロジェクトを始めます!

公開シンポジウム“Olive meets Wine in KANTO!”
~関東におけるオリーブ栽培の可能性を探る~
公式HP http://www.maff.go.jp/kanto/kikaku/japanolive.html
主催 農林水産省関東農政局
開催日時 2016年9月13日(火曜日)13時00分~16時30分
開催場所 さいたま新都心合同庁舎1号館講堂
TEL ダイヤルイン:048-740-0017
担当者 企画調整室 伊藤、新田
インターネットによる申込み先 https://www.contact.maff.go.jp/kanto/form/dfff.html
FAXによる申込書 申込用紙PDFファイル(PDF:377KB)
FAX送付先:関東農政局企画調整室 宛て
FAX番号:048-600-0602
申込み締切日 平成28年9月9日(金曜日)※定員になり次第、締め切りさせていただきます。
情報提供 宇多川 智勝様
Gadenet(ガデネット)会員情報マイページ:http://www.gadenet.jp/udagawa/