植物百般 インタビュー
「ガクメイってなんだ?」(その4)
JGN代表理事 大場秀章

syokubutsuhyappan1-top-766-150

本コーナー初回を飾るのは、大場秀章代表理事のインタビューです。日本の園芸趣味家には、あまり浸透していない植物の学名。「学名アレコレ」と題した音羽サロン(注)開始前に、学名を敬遠していた事務局スタッフが、恐る恐るインタビューしました。

(注)当会事務所で行われるサロン。会ってみたい人に膝突き合わせて話を聞いちゃおうという、現代版寺子屋企画。いわゆる講義ではなく、講師と参加者の闊達な対話で進められます。
►これからの予定はこちら

植物百般 インタビュー「ガクメイってなんだ?」JGN代表理事 大場秀章
► 大場 秀章(おおば ひであき)
1943年東京生まれ。
理学博士 東京大学名誉教授。専門は、植物分類学と植物文化史。ヒマラヤや中国奥地などの高山植物を研究し、フィールドワークに取り組む。植物全般、ボタニカルアートにも造詣が深い。JGN代表理事。
「ガクメイってなんだ?」(その4)

► 前回(ガクメイってなんだ?その3) ラテン語雑談でちょっと休憩の余裕もあった前回。最終回は、栽培品種の学名表記についてです。

►( ガクメイってなんだ?)を初回から読む

ここから先のコンテンツを閲覧するためにはログインください。

►ログイン

JGN会員になるとログインするための【発行PW】を記載したメールをお送りします。
会員様で【発行PW】がわからない場合はwebmaster2@gardenersnet.or.jpまでご連絡ください。 ►会員になるにはこちらから詳細をご覧ください。
JGN夏の入会キャンペーン2017実施中!
【マンスリー会員2017年4月10日~募集スタート!】