NURSERIES vol.14
ガーデンプランツ工藤

NURSERIES vol.14 ガーデンプランツ工藤

NURSERIES vol.14 ガーデンプランツ工藤 工藤清二さん(サンプルガーデンにて)
工藤清二さん(サンプルガーデンにて)
人気の直販ナーセリー

 東北地方の園芸関係者や趣味家にオススメのナーセリーを尋ねると、必ず名前が挙がるガーデンプランツ工藤。6月中旬、岩手県盛岡市の北約10kmに位置する、東北自動車道滝沢インターチェンジすぐそばの木々に囲まれたナーセリーに工藤清二さんを訪ねた。ビニールハウス9棟と約3,000㎡の露地圃場、さらには、おしゃれなガーデンのような約3,000㎡の見本園 1 が併設されている。販売用の苗が集められているハウス内にはカラフルな花々や樹木の苗が並び 2 、一目見て、植物たちがとても機嫌よく元気に育っているのを感じた。品質の良さは抜群だ。

NURSERIES vol.14 ガーデンプランツ工藤 バラエティ豊かな植物が植えられているサンプルガーデン
1 バラエティ豊かな植物が植えられているサンプルガーデン
NURSERIES vol.14 ガーデンプランツ工藤 直販ハウスは、さまざまな植物でいっぱい
2 直販ハウスは、さまざまな植物でいっぱい
脱サラして生産者に

 工藤さんは子供の頃から植物が好きで、サボテンをはじめ、さまざまな植物を育てていたという。高校では林学を学び、その後サラリーマンとなるが、趣味で野菜や花を育てるうちに植物にハマってしまったという。次第に花を生産したいとの想いが強くなり、生産について勉強し、ついに40歳のときに脱サラ、ハウス2棟から花苗の生産をスタートした。1年目になんと400種類を育て始め、2年目から販売できる状態になった。チラシで直販を宣伝したところ、果たして売れるのだろうかという不安は払拭され、以後、直販が主体となった。商いが軌道に乗るのに、10年かかったと話す。時代に応じて、ハーブ苗やコニファーに力を入れていた時期もあるという。

手間ひまかけて良い苗を

 高品質の苗はどうやってつくられているのか、栽培管理を伺った。

ナーセリーズVol.14のウェブ版限定コンテンツの閲覧等、以下のページで出来ます! 

ここから先のコンテンツを閲覧するためにはログインください。

►ログイン

JGN会員になるとログインするための【発行PW】を記載したメールをお送りします。
会員様で【発行PW】がわからない場合はwebmaster2@gardenersnet.or.jpまでご連絡ください。 ►会員になるにはこちらから詳細をご覧ください。
2018年6月5日~7月2日 JGN初夏の入会キャンペーン中です!!カスパリ社ペーパータオル2種(柄おまかせ)