【終了】2017年12月9日(11/22締切)
JLAU観光部会フィールドワークVol.7
【温泉地のランドスケープ 箱根の立地・文化から観光を考える】

2017年12月9日(11/22締切) JLAU観光部会フィールドワークVol.7  【温泉地のランドスケープ 箱根の立地・文化から観光を考える】

JLAU観光部会では、草津のフィールドワークに続き、箱根温泉街を参考にランドスケープアーキテクトが展開できる手がかりを探ります。箱根の歴史ある文化とランドスケープの関わりがもたらす観光の意義、町の収益性や都市近郊における観光地のあり方について考え議論します。

JLAU観光部会フィールドワークVol.7
【温泉地のランドスケープ 箱根の立地・文化から観光を考える】
公式サイト http://jlau.or.jp/event/
日時 2017年12月9日(土)~10日(日)
講師 南 賢二氏(高崎経済大学教授)
調査地 神奈川県足柄下郡箱根街 箱根十七湯
宿泊地 仙石原温泉(予定)
主な見学先 12月9日
仙石原温泉 小涌谷温泉 強羅温泉 芦ノ湖温泉 大涌谷温泉等。
12月10日
温泉街回りのほか「ポーラ美術館」「彫刻の森美術館」「富士屋ホテル」「強羅花壇」等
調査地 神奈川県足柄下郡箱根街 箱根十七湯
参加費 約25000円(最寄り駅からの交通費、一泊朝食込み概算)
定員 18人程度
申込・お問合わせ 申込期限 2017年11月22日(水)まで。
JLAUセミナー委員会連絡事務局まで
seminar@jlau.or.jp
一般社団法人 ランドスケープアーキテクト連盟
JLAU http://jlau.or.jp/
JLAU観光部会 http://jlau-kanko.jimdo.com/
JLAU facebook https://www.facebook.com/JLAU-305981992869217/
JLAU ナゴヤ facebook https://www.facebook.com/JLAU-1431933867043927/
住所 〒150-0013 東京都港区浜松町1-14-5 株式会社コトブキ内
TEL 050-7121-4833
担当者名 中野 竜
お問い合わせメール jimukyoku@jlau.or.jp