新潟県立植物園
紹介ページ


新潟県立植物園は、新潟市南東部に位置する総合公園「花と遺跡のふるさと公園」として整備する43haのうち約20haの区域です。豊かな秋葉丘陵(あきはきゅうりょう)の自然と古津八幡遺跡群(ふるつはちまんいせきぐん)をフィールドに、隣接する新潟県埋蔵文化センターや新津美術館との連携、県内でも代表的な花卉(かき)の生産地域として知られる特性を生かしたこれまでにない新しい植物園づくりを考えています。

「きれい、楽しい、不思議だね」な世界を存分に楽しめる植物園。熱帯植物ドームでは、約550種、4000株の植物をみることができます。園内では、花と緑の教室や相談コーナーで、植物に関するなぜ?どうして?にお応えしています。

館内で展示の説明をするJGN創立メンバー・新潟県立植物園 副園長 倉重 祐二氏
施設概要

■ 植物園面積|19.8ha
■ 観賞温室|3,445m2
■ 熱帯植物ドーム|1,540m2
■ 花と緑のステージ|730m2
■ 花と緑のアトリウム|1,175m2
■ 花と緑の情報センター|900m2
■ バックヤード|1,560m2
■ 芝生広場|10,000m2
■ 池|23,000m2
■ 花壇|4,500m2
■ エントランス広場|12,500m2
►園内マップの詳細はこちらから

植物ガイド
►seedPod
携帯型音楽プレーヤー(iPod)による植物展示解説【seedPod】を開始しました。
seedPod(シードポッド 愛称:シーポ)は、豆が”さや”(英語で「seedpod」)に入っているようにプレーヤーの中に植物園の情報がぎっしり詰まっている様子をイメージし名付けたものです。プレーヤーは観賞温室の入館券売場で無料でお貸ししています。お気軽にご利用下さい。
►わくわく植物探検ツアー
温室内スタッフが熱帯ドームの植物をわかりやすくご説明します。解説付きの見学は満足度倍増!ぜひご参加下さい。
花と緑の教室スケジュール
►花と緑の教室スケジュール
会場(集合場所):花と緑の情報センター
申込方法:事前予約が必要です。お電話(TEL 0250-24-6465)でお申し込みください。
※予約受付開始は開催日の1ヶ月前から。
花と緑の相談コーナー
►花と緑の相談コーナー
花と緑の情報センター内「相談コーナー」で皆様からの相談を受け付けています。入館無料エリアですので、お気軽にお立ち寄り下さい。
◆相談受付日時:水曜・日曜 10:30~15:00(12:00~13:00は休憩)
※ご質問の内容により、若干のお時間をいただく場合がございます。
※相談の際、鉢物等の持ち込める植物は、実物があるとお答えし易いです。

◆相談受付専用電話:0250-24-6437(水曜・日曜のみ)
※相談はお電話でも受け付けています。

►緑の図書コーナー
「緑の図書コーナー」も併設しています。こちらのコーナーは観賞温室休館日もご利用いただけます。
◆利用可能日時:無休(但し年末年始を除く)9:00~17:00
※開架書棚の図書、雑誌類は、書架から自由に取り出して閲覧できます。
※閲覧後は所定の書架にご返却下さい。
※図書の貸出・複写サービスはございません。
新潟県立植物園
公式HP http://botanical.greenery-niigata.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/niigata.botanical.garden/
Twitter https://twitter.com/Niigata_BGarden/
Gadenet(ガデネット)
会員情報マイページ
http://www.gadenet.jp/botanical.greenery-niigata/
利用案内 温室開館時間:9:30~16:30(最終入館16:00)
観賞温室入館料金 大人::600円
シルバー:500円
高校生・学生:300円
小中学生:100円
※小・中学生 土・日・祝日無料
※屋外入園無料 駐車場無料
※団体料金等 詳細は観賞温室利用案内をご覧ください。
住所 〒956-0845 新潟市秋葉区金津186
►アクセスはこちらから
TEL 0250-24-6465
FAX 0250-24-6410
担当者名 副園長 倉重 祐二
お問い合わせフォーム ►お問い合わせフォームはこちらから