【終了】2017年9月9日
ローズセミナー(大阪)
山本淑子ハーブ・アロマアカデミー

2017年9月9日 ローズセミナー(大阪) 山本淑子ハーブ・アロマアカデミー

ローズセミナー 山本淑子ハーブ・アロマアカデミー

ローズ(バラ)は「花の女王」と呼ぶにふさわしく、外見の美しさだけでなく、甘い魅惑的な香りを持ちます。ローズに魅せられた人々によって盛んに交配が行われ、色や形、花弁の大きさなど、あらゆる面から美が追求された結果、世界にはおよそ2 万種を超えるローズの品種が誕生しました。しかし、容姿の美しさを追求して改良を重ねた園芸品種は香りが随分失われていきました。香りに限っていえば、野生種や原種に近いものがはるかに強い芳香を持っています。そしてこの芳香こそまさに薬用成分の存在の証なのです。

午前の部『バラの故郷、中国平陰を訪ねて』

ダマスクローズとは異なる、ハマナスに似た食香バラ、メイグイローズの産地を6月に訪問。バラのお茶、精油、ウォーターなどを写真と共に紹介します。
10:20~12:00 (受付10:00)
講師:山本淑子ハーブ・アロマアカデミー 校長 山本淑子

山本淑子様よりJGNへメッセージをいただきました!
6月の初旬、中国山東省にあるバラの故郷「平陰」に行ってきました。平陰のバラの歴史は2千年余りもさかのぼるといい、今では年間5千トンの花が生産される中国最大のバラの産地になっています。専らフランスへの輸出用です。

午後の部『世界のバラの香り』

分類、遺伝、育成すべてに精通されたバラ博士から世界各地のバラの写真やエピソードを勉強させていただきます。
13:30~15:30 (受付13:00)
講師:岐阜県立国際園芸アカデミー 学長 上田善弘

◆日本を代表するバラ博士 上田善弘先生のプロフィール◆
大阪府立大学 大学院農学研究所修了 農学博士。30 年以上に渡り、バラの分類、遺伝、育種に関する研究を続けている。NPO 法人バラ文化研究所理事、ぎふ国際ローズコンテスト審査委員長、国営越後丘陵公園「国際香りのばら新品種コンクール」審査委員長などを務める。RHS ガーデンズ・クラブ 終身会員。バラの遺伝資源探索のため、中国を中心に、ラオス、イランなど、数多くの国を調査。著書「バラ大図鑑」(共編著、NHK 出版)、園芸「コツ」の科学(講談社)、観賞園芸学(共著、文永堂出版)
►上田善弘さんの会員情報マイページはこちらから

ローズセミナー
山本淑子ハーブ・アロマアカデミー
公式HP http://aromalab.co.jp/pdf/20170909.pdf
日時 2017年9月9日(土)
午前の部:10:20~12:00 (受付10:00)
午後の部:13:30~15:30 (受付13:00)
会場 北浜ビジネス会館 大阪市中央区北浜2丁目1-17
最寄駅 ○ 地下鉄御堂筋線・淀屋橋駅・ホームA 階段 出口徒歩5分
○ 地下鉄堺筋線・北浜駅・ホームA階段 出口徒歩4分
○ 京阪電鉄本線・北浜駅・ホーム1号階段 出口徒歩4分
○ 京阪電鉄中之島線・なにわ橋駅・1号階段 出口徒歩5分
受講料 〇 午前、午後、各部いずれかのみ受講の場合:3,500円(税込)
〇 両方受講の場合:6,000円(税込)
※受講料は9月4日までにお願いします。
※受講料の振込口座:三菱UFJ 銀行 船場中央支店 (普)1343313 口座名 アロマラボ株式会社
申込締切 9月1日(金)
お申込方法 申込書をダウンロード、ご記入の上、FAXまたはメールで山本淑子ハーブ・アロマアカデミーまでお申込ください。
山本淑子ハーブ・アロマアカデミー
アロマラボ株式会社
公式HP http://www.aromalab.co.jp/
住所 〒541-0044 大阪市中央区伏見町3-2-8 池芳ビル5F
TEL 0120-170-802
FAX 06-6226-1877
お問い合わせフォーム ►お問い合わせフォーム